ホーミタクエオヤシン
~ どういう風に生きれば、人は美しいのだろう ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

すべての人が幸せになる魔法の言葉219/ウィリアム・レーネン/中継出版


うまくいかない日もあります。

うまくいかない日があっても、
そこで自分の人生を判断しないことです。

うまくいかない日を過ごす自分を祝福してください。


ウィリアム・レーネン著、伊藤仁彦訳の『すべての人が幸せになる魔法の言葉219』(中継出版)より抜粋させて頂きました。
すばらしい言葉ですね。

うまくいかない日も祝福する。
難しいことですね。

何かを間違え、何かを失う。
そんな日は、どうしたってうまく笑えないと思います。

なくしてしまったものが大きかったなら、
気持ちが元に戻るまで、時間も少し、かかってしまうかもしれません。

沈んだ気持ちのまま歩いていれば、
さらに失敗を重ねてしまうというようなことも、あるかもしれません。

うまくやろうとすればするほど空回りして、
誰かを傷つけて、そして自分自身も傷ついてしまう。

自分はダメだと、どん底にまで落ちてしまった時。
僕たちはいったい、どうすればいいのでしょうか。

『何も咲かない寒い日は、下へ下へと根をのばせ。
 やがて大きな花が咲く』


マラソンのシドニーオリンピック金メダリスト、高橋尚子さんの座右の銘です。

人生には、波があります。

調子の良い時、悪い時が、
巡りくる季節のように、繰り返されていきます。

たとえ今がどん底のように思えてしまったとしても、
それは単に、寒い季節が訪れてしまっただけのこと。

そして、忘れてはいけないのは、
冬の次には、必ず、春が来るということ。

どんなにがんばったとしても、
咲けない季節に花を咲かせることはできません。

冬には冬の過ごし方があります。

冷たい風からの身の守り方。
かじかんだ手の温め方。

ひとつひとつ、学んでいきましょう。
少しずつ、自分の中に栄養を蓄えていきましょう。

そうして、春を告げる風が吹いた時。
あなたの中でじっと待っていた蕾が、そっと、芽吹く。

そんな風に思えば、心にそっと、優しい風が吹き渡る。

そんな気がしませんか?

だから、優しい気持ちでいきましょう。


自分はダメだと心を閉ざしてしまうのはやめて、

あなたの中で育っている何かが芽吹く日を信じて、

優しい気持ちで生きていきましょう。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



書籍のご案内


書名: ホーミタクエオヤシン3
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4864760292
ISBN-13: 978-4864760294
発売日: 2012/06/20


書名: ホーミタクエオヤシン1
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4902218690
ISBN-13: 978-4902218695
発売日: 2011/09/30


書名: ホーミタクエオヤシン2
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 500 + 税
ISBN-10: 4902218321
ISBN-13: 978-4902218329
発売日: 2010/12/30



プロフィール

司馬 春風

Author:司馬 春風
こんにちは。司馬春風です。
誰かの心を照らせるようにと筆を執っていますが、僕の文章をどこかで読んでくれている人がいると思うと、反対に自分の心が照らされていくような、そんな気持ちです。



メールフォーム

ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。
お便りお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:



アクセスカウンター



最新記事



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。