FC2ブログ
ホーミタクエオヤシン
~ どういう風に生きれば、人は美しいのだろう ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

超訳ブッダの言葉/小池龍之介/ディスカヴァー・トゥエンティワン
th_IMG_0945.jpg

非難されて苦しくなるなら心は暴走して自由を失い、
おだてられて調子に乗るならやはり心は乱れて自由を失う。

非難の風が吹こうとも山のごとく風を受け流すなら、
君の心はどこまでも自由となるだろう。


小池龍之介編訳『超訳ブッダの言葉』ディスカヴァー・トゥエンティワン)より抜粋させて頂きました。
すばらしい言葉ですね。

非難を気に留めない。
難しいことですね。

あなたのことを批判する人。
あなたの元を去ってゆく人。

あなたが何か行動を起こした後には、
もしかしたらそんな人たちが出てくるかもしれません。

『自分の行動は、間違っていたのだろうか』。
そんな想いに苦しめられてしまうこともあるかもしれません。

だけど、どうか囚われないでください。

『行蔵は我に存す。毀誉は他人の主張』

幕末の政治家、勝海舟の言葉です。

行動は俺のもの、批判は他のもの、俺の知ったことじゃない。
そういう意味です。

周りの声が気になってしまう時も、あると思います。

それでも、あなたはあなたが正しいと思ったことを自信を持ってやっていれば、
それでいいんだと思います。

きっと、どんなに正しいことを語ったとしても、
どこかで誰かを傷つけてしまうのでしょう。

それならいっそ、思い切り自分らしく歩いてみませんか?

あなたはあなたの信じた道を、
他の誰とも似ていない、あなたの歩き方で歩いていく。

もし、その先に何も見つけられなかったとしても。
それでも、足跡は残ります。

その足跡を、いつか誰かが見つけてくれるかもしれない。
その足跡は、いつかどこかで誰かの心を暖めるかもしれない。

そんな風に思えば、心に小さな灯が、ぽっと灯る。

そんな気がしませんか。

だから、元気にいきましょう。


批判されることを恐れるのはやめて、

あなたはあなたの道をあなたらしく歩いて、

元気に生きていきましょう。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



書籍のご案内


書名: ホーミタクエオヤシン3
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4864760292
ISBN-13: 978-4864760294
発売日: 2012/06/20


書名: ホーミタクエオヤシン1
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4902218690
ISBN-13: 978-4902218695
発売日: 2011/09/30


書名: ホーミタクエオヤシン2
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 500 + 税
ISBN-10: 4902218321
ISBN-13: 978-4902218329
発売日: 2010/12/30



プロフィール

司馬 春風

Author:司馬 春風
こんにちは。司馬春風です。
誰かの心を照らせるようにと筆を執っていますが、僕の文章をどこかで読んでくれている人がいると思うと、反対に自分の心が照らされていくような、そんな気持ちです。



メールフォーム

ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。
お便りお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:



アクセスカウンター



最新記事



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。