FC2ブログ
ホーミタクエオヤシン
~ どういう風に生きれば、人は美しいのだろう ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

超訳ニーチェの言葉/白取春彦/ディスカバー [No.2]
th_IMG_0605.jpg

数学では、最短の道は始点と終点を直線で結んだ道だと教えてくれる。
しかし、現実における最短の道はそうではない。
昔の船乗りはこう教えてくれる。
「最もつごうよく吹いてきた風が、船の帆を脹らませて導かれた航路が最短の道だ」と。


白取春彦さん編訳の『超訳ニーチェの言葉』ディスカバー)より抜粋させて頂きました。

すばらしい言葉ですね。

想いを一度手放す。
難しいことですね。

自分の行きたい方向しか目に映らなくなってしまう時。
そんな時は、誰にだってあると思います。

そういう気持ちが必要な時も、確かにあります。

でも、もしかしたらそういう時は、近道をしているようで、
かえって自分で自分の道を狭めてしまっているのかもしれません。

もしあなたが今、なかなか前に進めない閉塞感を感じているとしたら、
原因の一端は、もしかしたらそういうところにあるのかもしれません。

『心を開いて「Yes」って言ってごらん。
 すべてを肯定してみると、答えがみつかるもんだよ』


イギリスのロックンロールバンド『ザ・ビートルズ』のメンバー、ジョン・レノンの言葉です。

耳を澄まして、今あなたに吹いているその風に、
そっと手を差し伸べてみてください。

流れをせき止めている場所があるのなら、
堰を外し、流れをそのままにしてみてください。

その流れは、必ずあなたを次の場所へと運んでいってくれます。

願ったとおりの場所ではないかもしれません。
でも、長い目で見れば、そこはきっと、今のあなたにとって最適の場所。

そんな風に思えば、きっともっと自由に流れていける。

そんな気がしませんか?

だから、優しい気持ちでいきましょう。


今あなたに吹いている風に手を差し伸べて、

その導きに心をゆだねて、

優しい気持ちで生きていきましょう。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

テーマ:読書感想 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



書籍のご案内


書名: ホーミタクエオヤシン3
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4864760292
ISBN-13: 978-4864760294
発売日: 2012/06/20


書名: ホーミタクエオヤシン1
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4902218690
ISBN-13: 978-4902218695
発売日: 2011/09/30


書名: ホーミタクエオヤシン2
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 500 + 税
ISBN-10: 4902218321
ISBN-13: 978-4902218329
発売日: 2010/12/30



プロフィール

司馬 春風

Author:司馬 春風
こんにちは。司馬春風です。
誰かの心を照らせるようにと筆を執っていますが、僕の文章をどこかで読んでくれている人がいると思うと、反対に自分の心が照らされていくような、そんな気持ちです。



メールフォーム

ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。
お便りお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:



アクセスカウンター



最新記事



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。