FC2ブログ
ホーミタクエオヤシン
~ どういう風に生きれば、人は美しいのだろう ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

20代にしておきたい17のこと/本田健/大和書房
21 001_25

人生には、いろんな生き方があります。
がんばって生きてもいいし、楽しんで生きてもいい。

自分のやりたいことを貫き通して尖って生きるのもありだし、
まわりに遠慮しながら生きることもできます。

いずれにしろ、どの生き方をするかの選択権は、あなたが握っています。

(中略)

あなたは、いまどういう状態でしょうか?

退屈している?自分が嫌い?
それとも、ワクワクして、夢を追いかけているでしょうか?

どんな状況でも、私はいいと思います。
それがすべて、あなたの人生のすばらしい栄養になっていくからです。

いま落ち込んでいたり、自分が嫌いな人でも、
しばらくすれば、希望や愛を見出すでしょう。

退屈を感じている人は、いずれ本気にならなければいけない場面に遭遇するかもしれません。
そのときに、一生懸命になればいいのです。

いまワクワクしている人は、しばらくすると、思い通りにならなくなって、
めげそうになるときがやってくるでしょう。

すべて順調にうまくいくということはありえないからです。

でも、またすぐに楽しいことに出合えるはずです。

現在の状況がどんなものでも、あなたの人生は、
いま考えているよりもずっとすばらしくなります。

人生はそういう具合にできているからです。


本田健さんの『20代にしておきたい17のこと』大和書房)より抜粋させて頂きました。

すばらしい言葉ですね。

どんなことでも『栄養』として受け入れる。
難しいことですね。

そこから何を学べばいいのか、まるでわからないような冷たい雨が降る日も、
時にはあると思います。

だけど、どうか心配しないでください。

どんなに冷たい雨が降ったとしても、
そこから栄養を紡ぎ出して、
まぶしい方へ向かって伸びてゆくチカラを
僕たちは持っています。

『あなたの顔を光に向けていなさい。そうすれば影は見えません』

聾盲唖の障害を背負いながらも、世界各地で活動した社会福祉事業家、ヘレン・ケラーの言葉です。

今、目の前に悪い出来事のように思えることがあったとしても、
どうかそれに囚われないでください。

その『種』は、心のずっと奥の方に、そっと植えてあげてください。

日々起きてゆく物事のすべてが、あなたの心をつたい、染み込み、
その種へと栄養を運んでいってくれるでしょう。

そしていつしか、その黒い先端を割り、鮮やかな色をした芽が吹き出します。

なんてすばらしいのでしょう。
なんて美しいところで、僕たちは生きているのでしょう。

痛みも、悩みも、苦しみも、悲しみも、
すべてはそのままそこにあっていい。

流れる風の中、僕らはただそれらを受け入れて、
一緒に流れていけば、それでいい。

すべてはきっと、成長のために与えられた『栄養』

そんな風に思えば、心に優しい気持ちが溢れてくる。

そんな気がしませんか?

だから、優しい気持ちでいきましょう。


顔をしっかりまぶしい方に向けて、

人生はこれからずっとすばらしくなるんだと信じて、

優しい気持ちで生きていきましょう。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

テーマ:読書感想 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



書籍のご案内


書名: ホーミタクエオヤシン3
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4864760292
ISBN-13: 978-4864760294
発売日: 2012/06/20


書名: ホーミタクエオヤシン1
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4902218690
ISBN-13: 978-4902218695
発売日: 2011/09/30


書名: ホーミタクエオヤシン2
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 500 + 税
ISBN-10: 4902218321
ISBN-13: 978-4902218329
発売日: 2010/12/30



プロフィール

司馬 春風

Author:司馬 春風
こんにちは。司馬春風です。
誰かの心を照らせるようにと筆を執っていますが、僕の文章をどこかで読んでくれている人がいると思うと、反対に自分の心が照らされていくような、そんな気持ちです。



メールフォーム

ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。
お便りお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:



アクセスカウンター



最新記事



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。