FC2ブログ
ホーミタクエオヤシン
~ どういう風に生きれば、人は美しいのだろう ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

「人生を楽しむ」ための30法則/小林正観/講談社
20090503102007.jpg

「人間は失敗がつきもので、
思うようにいかないことの方が多いだろう。

そこでいかにニコニコと淡々と、
それを受け入れながら笑顔で生きていけるか、
ということが人間の力なんだよ。

それが本当の強さというものだよ」


小林正観さんの『「人生を楽しむ」ための30法則』講談社)より抜粋させて頂きました。

すばらしい言葉ですね。

願ったものと違うものが来たとしても引き受ける。
難しいことですね。

願った通りのものが与えられるということは、
なかなかありません。

どこかに妥協を必要とするかもしれないし、
どこかに犠牲を必要とするかもしれません。

妥協も入れて、犠牲も払って、
それでもまだ理想に届かない時もあるかもしれません。

でも、理想通りのものしか受け取らないことにしたとすると、
その人が手にできるものは、
ほとんどなくなってしまうような気がします。

もし、あなたが何かを手渡されたとすれば、
そこには必ず、何か意味があるはずです。

多少ドロが付いていようが、少々カタチが悪かろうが、
好き嫌いを言わず、ありがたく受け取ってみましょうよ。

『嬉しいことも、嫌なことも、どこかでみんなつながっている』
昔、B'zの稲葉さんが、ソロでそんな歌を歌いました。
稲葉浩志『CHAIN』より)

今日、意に沿わないものでも受け取った勇気が、
明日、すばらしいチャンスをつれて来てくれるかもしれない。

そんな風に思えば、ためらい続けていたものにも、
そっと手を伸ばしてみる勇気が生まれる。

そんな気がしませんか?

だから、元気にいきましょう。


与えられたものを拒むのはやめて、

そこには必ず何か意味があるはずだと信じて、

元気に生きていきましょう。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

テーマ:読書感想 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



書籍のご案内


書名: ホーミタクエオヤシン3
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4864760292
ISBN-13: 978-4864760294
発売日: 2012/06/20


書名: ホーミタクエオヤシン1
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4902218690
ISBN-13: 978-4902218695
発売日: 2011/09/30


書名: ホーミタクエオヤシン2
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 500 + 税
ISBN-10: 4902218321
ISBN-13: 978-4902218329
発売日: 2010/12/30



プロフィール

司馬 春風

Author:司馬 春風
こんにちは。司馬春風です。
誰かの心を照らせるようにと筆を執っていますが、僕の文章をどこかで読んでくれている人がいると思うと、反対に自分の心が照らされていくような、そんな気持ちです。



メールフォーム

ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。
お便りお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:



アクセスカウンター



最新記事



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。