FC2ブログ
ホーミタクエオヤシン
~ どういう風に生きれば、人は美しいのだろう ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

逆境を生き抜く「打たれ強さ」の秘密/岡本正善/青春出版社
20071023161000.jpg

「自分はこれができる」「あれができる」ということだけが自信なのではありません。

自分のことをどれだけ信じられるか、それが自信なのです。


岡本正善さんの『逆境を生き抜く「打たれ強さ」の秘密』青春出版社)より抜粋させて頂きました。

すばらしい言葉ですね。

自分を信じる。
難しいことですね。

何かを始めようとする時、
それを邪魔してくるのは、過去。

背中を押してくれる人がいてくれたら、
どんなに楽だろう。

手を引いてくれる人がいてくれたら、
どんなに楽だろう。

はじめの一歩が踏み出せなくて、
誰でも一度はそんな風に考えたことがあると思います。

でも、そんな暗闇の中にも、
学べることはきっとあるはず。

例えば、自分で決めること。
自分で選んで歩いていくこと。

もしかしたら、自分ひとりでできるところまでやらなければ、
『道を照らしてくれる人』は姿を現してはくれないのかもしれません。

急がなくても構いません。
あなたの準備ができてからで構いません。

だけど、最初にアクションを起こすのは、
あなたでなければいけません。

『やりたいことを、やれるときにやってしまえ』
食生態学者、西丸震哉さんの言葉です。

えいやと飛び出すのは、勇気がいります。
でも、それができたなら、景色は必ず広がります。

『行動』は、必ず人の『幅』を広げてくれるからです。

その行動が、実を結んだとしてもいい学び。
実を結んでくれなかったとしてもいい学び。

そんな風に思えば、
一時くらいの吉にも凶にも、囚われないでいける。

そんな気がしませんか?

だから、元気にいきましょう。


誰かのアクションを待っているのはやめて、

自分で選んでその一歩を踏み出して、

元気に生きていきましょう。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

テーマ:読書感想 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



書籍のご案内


書名: ホーミタクエオヤシン3
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4864760292
ISBN-13: 978-4864760294
発売日: 2012/06/20


書名: ホーミタクエオヤシン1
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4902218690
ISBN-13: 978-4902218695
発売日: 2011/09/30


書名: ホーミタクエオヤシン2
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 500 + 税
ISBN-10: 4902218321
ISBN-13: 978-4902218329
発売日: 2010/12/30



プロフィール

司馬 春風

Author:司馬 春風
こんにちは。司馬春風です。
誰かの心を照らせるようにと筆を執っていますが、僕の文章をどこかで読んでくれている人がいると思うと、反対に自分の心が照らされていくような、そんな気持ちです。



メールフォーム

ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。
お便りお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:



アクセスカウンター



最新記事



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。