FC2ブログ
ホーミタクエオヤシン
~ どういう風に生きれば、人は美しいのだろう ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

忘れかけていた大切なこと/渡辺和子/PHP研究所
20080429132657.jpg

どの道にも、それぞれの苦労がある。
どれだけ歩いたか気にせず、愛をこめて歩け。


渡辺和子さんの『忘れかけていた大切なこと』PHP研究所)より抜粋させて頂きました。

すばらしい言葉ですね。

僕らはつい他の誰かを羨んでしまいます。

自分が欲しいものを持っている人。
自分のできないことができる人。

悩んでいる時、落ち込んでいる時には、
ついついそんな気持ちが強くなってしまいます。

でも、こんな言葉があります。

『人の一生は重き荷物を負うて遠き道をゆくがごとし』
徳川幕府の始祖、徳川家康の言葉です。

みんな『何か』を背負っています。

あなたが羨ましく見えるその人も、
その人なりの苦労を背負って、一生懸命、歩いているのです。

あなたとあなたの羨む人とは、もしかしたら、『学びのテーマ』が違うのかもしれません。
だから、与えられたものも違う。
それだけのことです。

あなたはあなたの荷物を背負って、
一歩一歩、自分のペースで歩いていけば、
それでいいんです。

自分はこの荷物を運ぶという尊い使命を頂いた。

そう思って、一歩一歩、愛をこめて歩いていけば、
それでいいんです。

そんな風に歩いていけば、いつかきっと、
報われる日が来る。

そんな気がしませんか?

だから、元気にいきましょう。


他の誰かを羨むのはやめて、

一歩一歩に愛をこめて、

元気に生きていきましょう。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

テーマ:読書感想 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



書籍のご案内


書名: ホーミタクエオヤシン3
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4864760292
ISBN-13: 978-4864760294
発売日: 2012/06/20


書名: ホーミタクエオヤシン1
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4902218690
ISBN-13: 978-4902218695
発売日: 2011/09/30


書名: ホーミタクエオヤシン2
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 500 + 税
ISBN-10: 4902218321
ISBN-13: 978-4902218329
発売日: 2010/12/30



プロフィール

司馬 春風

Author:司馬 春風
こんにちは。司馬春風です。
誰かの心を照らせるようにと筆を執っていますが、僕の文章をどこかで読んでくれている人がいると思うと、反対に自分の心が照らされていくような、そんな気持ちです。



メールフォーム

ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。
お便りお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:



アクセスカウンター



最新記事



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。