FC2ブログ
ホーミタクエオヤシン
~ どういう風に生きれば、人は美しいのだろう ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

自分らしい幸せに気づくシェイクスピアの言葉/一校舎比較文化研究会/永岡書店
20080309104417.jpg

世の中には自分の努力だけでは解決できない運命があります。

思い通りにならない結婚や就職、
不慮の事故や愛する人たちとの別れなど。

でもその運命を呪うのではく、進んで受け入れることが
新たな出発の第一歩となることでしょう。


『自分らしい幸せに気づくシェイクスピアの言葉』一校舎比較文化研究会編)(永岡書店)より抜粋させて頂きました。

シェイクスピアの喜劇、『ウインザーの陽気な女房たち』の中のセリフ、
『避けられないことは喜んで迎えなければならない。』
を解説したものです。

すばらしい言葉ですね。

どんなに努力しても掴めなかった思い出たちが、
僕にはいくつもあります。

その時は、自分の努力が足りないせいだと、
自分を責めました。

でも、今はこう思います。

『努力』はね、関係ないんです。

ただ、それに向いていなかっただけ。
もしくは、その場所と合わなかっただけ。

そんなつまらないことで
心に傷を残すなんて馬鹿げてる。

『私は失敗したことがない。
 ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ』。


発明王トーマス・エジソンの言葉です。

電球フィラメントに適した素材を探り当てるまで、
彼は一万回にも及ぶ失敗を重ねたそうです。

それについて尋ねられた時に返した言葉が、先の言葉です。

自分がぴたっとはまる場所。

そこにたどり着くまでには、
心ならずも自分と合わない場所に立ち寄ってしまうこともあるでしょう。

でもそれは、上手くいかないパターンを見つけただけ。

上手くいかないパターンを見つけること。
それは、『正解の場所』に近づいたということ。

そんな風に思えば、心の中に小さな灯りが、ぽっと灯る。

そんな気がしませんか?

だから、元気にいきましょう。


うまくいかなかったことだって受け入れて、

また一歩『正解の場所』に近づけた自分を信じて、

元気に生きていきましょう。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

テーマ:読書感想 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



書籍のご案内


書名: ホーミタクエオヤシン3
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4864760292
ISBN-13: 978-4864760294
発売日: 2012/06/20


書名: ホーミタクエオヤシン1
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4902218690
ISBN-13: 978-4902218695
発売日: 2011/09/30


書名: ホーミタクエオヤシン2
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 500 + 税
ISBN-10: 4902218321
ISBN-13: 978-4902218329
発売日: 2010/12/30



プロフィール

司馬 春風

Author:司馬 春風
こんにちは。司馬春風です。
誰かの心を照らせるようにと筆を執っていますが、僕の文章をどこかで読んでくれている人がいると思うと、反対に自分の心が照らされていくような、そんな気持ちです。



メールフォーム

ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。
お便りお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:



アクセスカウンター



最新記事



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。