FC2ブログ
ホーミタクエオヤシン
~ どういう風に生きれば、人は美しいのだろう ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

いつでも、逆に考えるとうまくいく。/川北義則/PHP研究所
20080301131905.jpg

失敗を繰り返さないためには「失敗は必ず起こる」という前提に立つことだ。
何かをやっている限りトラブルは必ず起きるという心構えが大切なのである。


川北義則さんの『いつでも、逆に考えるとうまくいく。』PHP研究所)より抜粋させて頂きました。

すばらしい言葉ですね。

困難を怖れない。
難しいことですね。

何か問題が起きた時。
『この問題がなくなってくれれば、どんなに幸せか』。
そんな風に考えてしまうことも、あると思います。

では、その問題が見えなくなるまで逃げてしまえば、
一件落着となるのでしょうか?

またすぐに同じような問題が現れるだけだと、
僕は思います。

では、どうすれば良いのでしょうか?

『人間は努力する限り迷うものである』
ドイツの詩人、ゲーテの言葉です。

どういう風に生きたとしても、
僕たちはきっと、迷ってしまうのでしょう。

それならいっそ、引き受けてしまいませんか?

両手をいっぱいに広げても、
抱えきれないかもしれません。

でも、あなたは大きくなります。

少しずつ少しずつ大きくなっていって、
やがてはその問題も軽々と持てるようになります。

そういう風にして僕たちは、
どこまでも、どこまでも、大きくなっていけるんですね。

そういうことなら、ひとつ受けて立ちましょう。


困難から逃げようとするのはやめて、

乗り越えていける強さを信じて、

元気に生きていきましょう。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 Check
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

テーマ:読書感想 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



書籍のご案内


書名: ホーミタクエオヤシン3
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4864760292
ISBN-13: 978-4864760294
発売日: 2012/06/20


書名: ホーミタクエオヤシン1
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 460 + 税
ISBN-10: 4902218690
ISBN-13: 978-4902218695
発売日: 2011/09/30


書名: ホーミタクエオヤシン2
著者: 司馬 春風
価格: ¥ 500 + 税
ISBN-10: 4902218321
ISBN-13: 978-4902218329
発売日: 2010/12/30



プロフィール

司馬 春風

Author:司馬 春風
こんにちは。司馬春風です。
誰かの心を照らせるようにと筆を執っていますが、僕の文章をどこかで読んでくれている人がいると思うと、反対に自分の心が照らされていくような、そんな気持ちです。



メールフォーム

ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。
お便りお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:



アクセスカウンター



最新記事



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。